スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


碧空日記164

(2009-12-07)
   
  午後のやわらかな陽ざしがのびた
  木々の緑はやさしくて

  海岸どおりには
  初夏を思わせる
  匂いがみちていた

  いつだったか
  波の音を残しておきたくて
  でもとったはずの
  テープからは何も聞こえなかった

  あきらめかけていた
  ある日、届いた小包には
  小さなビデオカメラと
  海の映像

  どんなに頑張っても
  出来ないことを
  あなたは
  やってのけて
  いつも人を驚かせる

  海へ行くと
  時が経つのも忘れて
  はしゃいで

  気がつくと
  波の音を
  届けたい
  そんな想いが
  胸の奥を
  動かしていた

  あなたに
  届けられなかった
  波の音に
  そっと耳をすませた


  


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

柊

Author:柊
11月7日生まれ

フリーエリア
最近のコメント
フリーエリア
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
フリーエリア
©PETAPPA
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。