スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


透明の虹

(2009-10-03)

    人の数だけ
    出会いや別れがあるなら
    人はどれほどの、悲しみや孤独を
    抱いてきたのだろう

    廻る時間の中で
    人はどれほどの、寂しさや苦しみを
    抱えてきたのだろう

    悲しみ
    苦しみ
    寂しさを胸に抱えて
    人はどれほどの、痛みを
    乗り越えてきたのだろう

    透明な涙は光をあびて、いつか虹になる 


  


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

柊

Author:柊
11月7日生まれ

フリーエリア
最近のコメント
フリーエリア
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
フリーエリア
©PETAPPA
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。