スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


碧空日記79

(2009-04-04)
 紺色の空に

 消え入りそうな月

 浮かべば

 あなたに会いたいと

 思ってしまう

 あなたはもう

 何処にもいないのに






コメントの投稿

非公開コメント

この詩いいですね。
美しいですし、短い中に想いがぎゅっと凝縮されている感じがします。
ただ、「と思ってしまう」の部分は無くても十分伝わるのではないでしょうか?なんて思ってしまいました。すみません、ここFC2小説じゃないのに語り過ぎですね。今後の発展に期待します。

私のブログにリンク貼らせていただきました。
有難うございます。

叢雲さま

コメントありがとうございます。
頂いた言葉を胸に
少しずつ頑張っていきたいです。

カテゴリー
プロフィール

柊

Author:柊
11月7日生まれ

フリーエリア
最近のコメント
フリーエリア
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
フリーエリア
©PETAPPA
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。