スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


独り言

(2009-03-06)
   たまに小説コンテストという言葉を目にします。
   そのたびに、出してみようかなと思いながら
   結局、最後まで書き上げることができず、
   いまだ出せていません。
      
   一番困ったのが、原稿の書き方でした。
   応募要項には細かい条件が書かれていて
   それを読んだだけで、頭がいたくなりました。

   短編でも、SSでも
   小説を最後まで書いているということが
   私にはとても凄いことのような気がしています。
   私事ですいません。
   
    この頃、暖かくなったり、寒くなったり、天候が落ちつかないですね。
    どうか、お体をくずしませんように
   皆さんにとってすてきな週末になりますように
          
      


コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも 足を運んでいただいてありがとう♪

http://freeproject.sub.jp/
↑ここで 5月に小説ショートコンテスト
6月にエッセイのコンテストがあります
先月は自分も詩をエントリーしてみました♪

プロではなく アマチュアの方々が採点してくれるので 気軽に応募できるんじゃないかな?
まぁ 参考までにね(^O^)

No title

こんにちは、はじめまして。

コンテストというか新人賞狙いで書いてます。もっとも賞を取るぞ……、なんて心意気で書いてるわけじゃなくて(笑)、自分の書いたものが、どんなレベルなのかなあ……、みたいな感じですかねえ。

書くこと自体が楽しいので、けっきょくそれが書き続ける原動力みたいな気がします。

こんにちは

かずよん 様

コメントくださったこと
深く感謝いています。
公募の情報までいただけて
うれしい気持ちでいっぱいです。
これからも、詩を心待ちにしています。

初めまして

さとうかずみ 様

書くことが楽しいってとても素敵なことですね。
私も楽しく最後まで書き上げられるように
頑張りたいです。
コメントありがとうございました。
カテゴリー
プロフィール

柊

Author:柊
11月7日生まれ

フリーエリア
最近のコメント
フリーエリア
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
フリーエリア
©PETAPPA
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。